雨の似合う日

 

 

朝から驟雨が続いている。

まるで疲れた身体を癒やせと言わんばかりに

外に出るのを阻むかの様に。

 

 

昨年撮った花水木を載せてみる。

この地方では、温泉宿の名前を彷彿とさせ

あまりロマンティックではないけれど

江戸末期、漂流の末にマサチューセッツ州に着いた

かの、ジョン万次郎が、愛する人との間に男の子が出来たら

この名前をつけようとしていたらしい。「ドッグウッド」

 

と、去年も書いたな・・・こんな記事。