如月


しゅっと伸びる梅花に少しの春を感じながら
またしても怒濤の年度末を迎えそうな悪寒。