ちいさな幸せ


久しぶりにレンズを買った。
一眼レフの流用じゃなくって、フランジバックの短さを生かしたミラーレス専用設計だ(多分)
僕が写真を始めた中学の頃は、もちろんオートフォーカスなんて無かったし、
社会人になってそれが幅をきかすようになっても、どこか冷ややかな目で見てた気がする。それが今では全てAFに頼り切っている(笑
もちろん優秀なAFに助けられて撮れる写真も増えたし、打率もアップしているが
忘れたこともたくさんある気がして回帰してみた。
老練な大人になった僕は、あの頃の感性を取り戻せる自信は無いけど、
36枚撮ったら巻き取ってた事を思い出せればと。